ビットコインとネットショッピング

ビットコインとネットショッピング

ビットコインは政府も貨幣認定している

新しい決済手段、仕組みとしてビットコインが登場して、それはまたたく間に広がり世界中で利用されるようになっています。そして、日本国内では貨幣認定され、これからもその動向が注目されています。

現在は日本でそのビットコインが使える実店舗数は少ないですが、ネットショッピングでは使える所も増えてきています。支払いも簡単で更にクレジットカードよりも手数料が安いということもあり、クレジットカードではなくその支払い方法で決済される人も多いです。

ネットショッピングでビットコインを使うメリット

ネットショッピングサイトでビットコインを使うことはメリットがあります。一つは先ほどのようにクレジットカードよりも決済手数料が安くなることです。特に海外サイトでクレジットカードで支払うと高く付くことも多いですが、ビットコインなら間に銀行を仲介しないで直接決済出来るのでかなり安くなります。

さらに、銀行振込の場合は金融機関の営業時間でしか基本的に取引出来ませんが、ビットコインならほぼ瞬時に支払いが完了するのもメリットです。

レートも変動するという特徴もある

ちなみに、ネットショッピングの時にも使えますが、それ自体レートが変動するのも特徴です。なのでそのレートが安い時に手に入れて、近くなったら売ればお金を増やすことも出来ます。

デイトレーダーのように、売り買いをして儲けているという方も実際におり、投資としてそれを買われる方もいます。

ネットショッピングから投資まで色々と使い道があるのが魅力です。その利便性の良さからこれからも日本だけでなく海外で使われてくると予想されます。

ビットコインの取引は、土日や祝日に関係なくいつでもできます。また、銀行を通さないため、海外への送金にも時間がかかりません。